モデルフォレスト Model forest

京都モデルフォレスト運動-山城-
Kyoto Model Forest Program -Yamashiro Region-
森は、私たちに恵みを与えてくれる。でも、このごろ手入れが不足して、薄暗く不健康な森が増えている。京都の森を元気にしよう。京都モデルフォレスト運動は、森を元気にする仲間を募っています。
Forest gives us grace. But these days people do not have an interest in the forest, so unhealthy dim forest has been increasing. Let's make energetic forest in Kyoto. Kyoto Model Forest Program has recruited fellows to healthy forest.
ブログランキング・にほんブログ村へ Blog ranking_jump to japan Blog vilalge
  • SEOブログパーツ
京都府以外の自治体の森林・林業・ボランティア関係補助事業 事例集
京都府でも森林環境税が導入されます。そこで、市町村さんが考える森林・林業・ボランティアへの補助金に期待がかかりますが、京都府外の事例も気になります。
参考にリンクを集めてみました。

1 ボランティア用
いわき市森林ボランティア活動支援事業補助金/いわき市・福島県
  概要:森林整備活動に関する経費の補助です(人件費は対象外)

森林ボランティア団体活動支援事業/福島県
  概要:森林環境税を財源としています。

庄原市森づくり事業の提案について/庄原市・広島県
  概要:さまざまな団体に対する、提案型補助金です。すごく参考になります。

佐渡市竹林整備モデル事業/佐渡市・新潟県
  概要:竹林整備し、5年以上維持管理。竹材及び林産物の利活用。○○に隣接する竹林で補助用件が変わるなど、すごく独創的でいいです。

竹林整備事業費/住田町・岩手県
  概要:タケノコ、竹材等、竹を資源として活用。徹底的な竹の町おこし補助金の決定版です。補助率も高いです。注目!



2 事業者、生産者用
岩手町しいたけ生産施設整備事業/岩手町・岩手県岩手郡
  概要:しいたけ生産施設の補助金です

テーマ:京都 - ジャンル:地域情報

日本人にあった山林用の靴を選ぶ!

Pic.1

さて、大それたタイトルにしてしまった。
靴。それは大変な問題である。いや、あろう。
成長に伴って、サイズは変わるし、小さい頃は親まかせだし、何かスポーツやってナ○キやア●ィダスなどと色気づく。
山へ行くようになると、廻りの先輩に併せて脚絆付きに地下足袋なんぞ、「これいいんや」とか、これまた色気づく(笑)。低い脚絆にしとけばいいものを、これまた一番長いのがいいとか言う。
そして、渓流測量などに行くと、今度はロングブーツ。
まあ、用途に応じて色々あるんでしょうが。
近江屋ロープさんから、試供品をいただいた。京都の有名企業からのオファーである。ちょっぴりうれしいので早速履いてみた。
股付きなんで、安定感はばっちり。足首の可動性は非常に高い。斜面や丸太の上はホイホイ。その分、急斜面では足首がきつくなるのでサイズは通常より1cm大きめ。バッチリである。
そうなると、靴の中でうごくわけだが、この靴は足首がかなりきつくベロクロで締めることができる(写真3)。ふわっと遊びが無いくらいに締める。
これで、斜面並行から最大傾斜線向きまで、すべて靴の中で遊ぶことが無い。
そういう意味でベロクロなのか?経費が安いのか?
ベロクロはバカになるのが早いので、ボロボロになる頃には100円ショップのベロクロを巻こうかな?
楽天ショップでのお値段を見れば、買い換えたほうがイイ。なかなかにくい値段設定です! 莊快堂さん、さすが!商売上手です♪
スパイクもピンとゴム併用で、すごく緩衝性が高い。股には笹などを挟み込まないよう.... いや、これは当たり前。
後、幅広甲高という日本人の特徴は当然、管理人もサラブレッド日本人(笑)なんで、一昔の靴では非常に苦労したんですが、最近はハスクバーナのメイドインスゥエーデンでもきっちり日本人向けに作ってあるんですが、なんと言っても『日本人に合わせた』のではなくて、『日本人の足そのもの』なのが魅力!
半端無いフィット感でした。
若い頃のようにまた、ガンガン現場へ行きたい!が、そーもイカン。
こういう場でうんちく垂れるのでがまんしましょう。
近江屋ロープさんありがとうございました。

補記
7cmまで防水です。ちょこっとした沢ならいけるかな?
山は手戻り無しで効率良く。が鉄則ですが、一度高いところに登って、あと少しで断念というのが一番もったいないです。
本当に、くまなく現場を山を見て回りたい!仕事したい!という人にはお勧めです。当然森林ボランティアさんにもお勧めですよ!

Facebookで、皆様の意見をいただきました。
1 伐木造材など、足元の安全を図るには、  鉄芯入り 兄弟分の I-807、もしくは 山彦(やまびこ)。
2 調査、下見、測量、などでは、 I-808 が軽快でよろしい!
ということになりました。 皆様ありがとうございました。




Pic.2

プレゼンテーション1_01
Pic.3



参考ウェブサイト
株式会社 莊快堂http://www.soukaido.co.jp/
近江屋ロープ株式会社http://www.ohmirope.co.jp/
近江屋ロープ株式会社 野々内 達雄 - Buzip 京都の社長.tv:http://buzip.net/kyoto/ohmirope/president/

テーマ:京都からこんにちは! - ジャンル:地域情報

企業森林保全活動を地元野菜や原木しいたけのマルシェで支援!


今日は、木津川市さんの協力を得て積水ハイム近畿株式会社さんが木津町鹿背山でとりくまれているCSR活動(森林保全活動)においしい原木しいたけと無農薬野菜を販売に行ってきました。
 参加メンバーは相楽郡でおいしい原木しいたけと無農薬野菜を生産されている、大西さん、岡田さん、赤穂さんです。
 今回は実証実験で、売上げは思うほどではなかったのですが、その結果を報告します。
Ⅰ 目的
1 森林ボランティア活動、特に企業CSRにおいては必ずしも森林保全活動が好きで来られている方ばかりではないため、「楽しみ」を増やすこと。
2 企業CSR活動において、地元の農産物を会社がお土産として買い上げてもらうケースはあるが、屋台形式(露天商)スタイルはあまり事例がないこと。これにより、コミュニケーションの場となることを期待。
Ⅱ 結果
1 ここまで来て...、というふうな顔が多くみられた。
2 単純に買い上げのほうが収益性が高いが、会社の営業の方から、お客様のお土産として検討するので名刺下さいという案件があった。  (^ ^)
Ⅲ 考察
1 活動に来られる方の職種、年齢、男女比率を事前に把握すべきだった。特に主婦、子供が来ていることが大事では?という結果となった。
2 やはり、買い上げが楽。
3 バーベキューの横で、オプションとして販売すれば?という声があった。
4 移動販売スタイルはファッションで、本当に移動しないと意味が無い。案件毎にどのように対応するか十分検討し、駄目でも次回をつなげる。
Ⅳ 最後に
めげずに色々やるのは良い。
Ⅴ 幹事反省
まだまだ、です。
すいません! もっと勉強します!!


積水ハイム近畿さん、木津川市さん、NPO法人 京都発・竹・流域環境ネットさん、鹿背山倶楽部さん 
ありがとうございました!


・後日談
===Facebookで、バーチャル会議(笑)====
AO氏 手売り感が良かったし理想のイベントでは?我町のイベントは趣旨が変わって来てる感じで商売屋の集まりになって来てるわ。
オブザーバーK氏 お疲れさまでした。この活動は新人社員さんの率が高いのと男性比率が高いですね~。まあ継続よろしくお願いします!
不肖のコーディネーター 調査不足と近頃、調子の良い原木しいたけへの 驕りでした。超反省です。特に無農薬は、対象とかよく勉強しないと、反省です。
いつも励ましてくれる女性TF氏 ほんとにエライ!って思います(o^^o)
・・・・・・ ハイ。ガンバリマス。
AO氏 無農薬で野菜を作っている「Red Rice 自然農園」の赤穂さんとご一緒させて貰って、目が覚める思いの言葉が「自分は無農薬栽培とは言わない、農薬を使用していませんよとは言えます」良い考えですね。私も孫にも食べさせようと思いました。お客様が決めてくれるんじゃないですか?
AO氏 赤穂さんの看板良かった~。 (奥様のセンスです)
TA氏 今日はありがとうございます。いろんな意味で勉強になりました。ドラッカーの言う、顧客はだれか?何を提供するのか?が、まさに分かりやすい実例としてよかったと思います。
ついつい販売者本意になってしまいますが、顧客ニーズに応えるというところからスタートすべきだったと反省しています。今後の一つの案として、事前予約をとるというのもありかなと思います。(基本的に予約販売のみ)そこで反応がなければ、顧客ニーズにマッチしていないということが分かりますし。僭越ながら失礼しました。また考えて行きましょう!
SO氏 今日はありがとうございました。ニーズに合わすことはとても大切なことですね。どんな時もありますので、めげずに進めていきましょう!これからもよろしくお願いします。

以上です。
森林保全活動や地元野菜販売、移動式販売のマルシェなど、いくつもの兎を追いかけて、ちょっと粉砕気味でしたが、
是非とも企業さまの森林保全活動には、これと同じではなくてもどんどん、味を付けて山とか里とか森林とか、「いいものいっぱいありますので」触れあって、行きたいですね!(管理人)


ここで触れあった人達のウェブサイト
セキスイハイム近畿株式会社:http://www.816kinki.com/
木津川市役所:http://www.city.kizugawa.lg.jp/index.cfm
NPO法人 京都発・竹・流域環境ネットhttp://www.kyoto-takenet.org/
鹿背山倶楽部http://kaseyamaclub.main.jp/
京・山城原木しいたけhttp://kyoyamashiroshiitake.jimdo.com/
Red Rice 自然農園:http://redrice973.blog.fc2.com/
オカダファーム(nijiiro*cafe (にじいろ*かふぇ)での紹介記事です):http://ameblo.jp/niji-iro-cafe/entry-12058151180.html

テーマ:京都からこんにちは! - ジャンル:地域情報



プロフィール

kyotomodelforest

Author:kyotomodelforest
Kyoto Model Forest Program
-Yamashiro Region-


Facebook


www.seo-stats.net



--Author's Recommend--
山城eco木材供給協議会 京都産木材ならおまかせください。

京・山城原木しいたけ 京都産原木しいたけ、今密かに人気です。

工房 京竹炭 こだわりの竹炭、ほんまもん竹酢液、NHKでも紹介!人気の竹行灯から竹林整備・伐採・処分一式請負まで


リーズナブルで切れ味抜群 サムライ鋸 神沢精工株式会社

株式会社岩城製作所 azuby-japan.com ハンドメイドステンレス家具 匠の蚊取り線香

kyotomodelforest.blog.fc2.com



最新記事



Flag Counter

Free counters!



カテゴリ



月別アーカイブ



最新コメント



最新トラックバック



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



Ranking Vote

 最上段のプルダウンカラムの選択枝のうち、上から三つ(INアクセス,OUTアクセス,PVポイント)のいずれか一つだけを選択し、「京都モデルフォレスト運動-山城-」が太字になっている状態で、「このブログに投票する」をクリックしていただくと、当ブログのランキングがアップし、グーグル検索などの表示順位があがるSEO対策に協力していただけることになります。
 法人などではYahooなどの登録性検索サイトに高額なお金を支払うことにより簡単に上位に表示され、またSEO対策も外部委託しておられますが、ローカルなボランティア支援では予算ゼロで、担当のSEO対策の技量にまかされ、しかも今回のように皆様の協力に大きく依存しています。どうか、ご協力ください。
    -管理人-



検索フォーム

-ブログ内検索エンジン-
SLIKK!
-とてもきれいな検索エンジン-



RSSリンクの表示

Subscribe with livedoor Reader



リンク

このブログをリンクに追加する



タグリスト



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログランキング

FC2Blog Ranking



全記事表示リンク

全ての記事を表示する






Ping Url
eXTReMe Tracker